どれを選んでも同じではない?失敗しないオールインワンジェルの選び方

成分を肌に馴染ませやすくする浸透力

朝のスキンケアの手間と時間を短縮する目的でオールインワンジェルを利用する人が増えています。需要の増加に伴って様々なメーカーから販売されていますが、どれを選んでも同じというわけではありません。購入する時の大事なポイントの一つが浸透力です。利用者の中にはオールインワンジェルに対して浸透力が弱いというイメージを抱いている人も少なくありません。これは大きな間違いで、一般的な化粧水と同等かそれ以上の浸透力のある商品はたくさんあります。浸透力を高めてくれる商品は肌質に関係なく短時間で馴染ませられるビタミン誘導体が配合されている物を選ぶのがポイントです。

効果の持続が重要な保湿力

浸透力と並ぶ選び方の大事なポイントに挙げられるのがスキンケアにとって特に重要な保湿力です。オールインワンジェルは文字通り大半の商品がジェル状になっているので高い保湿力は持ち合わせています。それでも商品によって効果にバラつきはあるのは否めません。購入する時は肌に潤いを与える水分、外に逃がさないように蓋をする役割を持ったクリームの2つが含まれている商品を選ぶのが基本です。

メイクへの馴染みやすさ

スキンケア商品はメイクとの相性も重要です。メイクとの相性が悪いとオールインワンジェルを使うとファンデーションのヨレなどが出てしまうことがあります。どんなに高い効果が期待できる商品でもメイクに悪影響が出るようでは意味がありません。購入をする前に油分や水分の割合から馴染みやすさをチェックする必要があります。

ちゅらトゥースに使われている成分には研磨剤や漂白剤は含まれていません。そのため、歯に強い刺激を与えにくいです。